お知らせ

平成30年度 助成金の見直しについて

平成30年度の「建設労働者確保育成助成金」につきまして、助成制度の見直しが行われました。

 

「建設労働者確保育成助成金」は、建設労働者の雇用の改善や職業訓練などを実施する建設事業主や建設事業者団体に対して、経費や賃金の一部を助成する制度です。

平成30年4月1日から、「建設労働者確保育成助成金」の各コースについては、下記のとおり、助成目的別にトライアル雇用助成金、人材確保等支援助成金及び人材開発支援助成金(以下、「建設事業主等に対する助成金」という。)に統合する予定です。

 

助成制度の見直しの詳細につきましては、下記からPDFを参照して下さい。