【学科教育】ロープ高所作業特別教育

学科

イベント詳細



日  程 : 6/25〔学科〕

定  員 : 72名

会  場 :(一社)日本クレーン協会近畿支部 八尾クレーン教習所

 

 厚生労働省は、労働安全衛生規則を改正し、労働者をロープ高所作業の業務に就かせるときは特別教育を行うことを義務付けました。平成28年7月1日に施工され、その日以降は、現に作業をしている方も特別教育が必要です。

 ロープ高所作業とは、”高さが2メートル以上の箇所であって作業床を設けることが困難なところにおいて、昇降器具を用いて、労働者が当該昇降器具により身体を保持しつつ行う作業”であり、ビルの外装清掃作業やのり面保護工事などが該当します。

 

 

詳細内容の確認と申込書はここをクリック

 

注意事項

「ロープ高所作業特別教育(学科教育)」はインターネット予約を受けつけておりません。

上記ボタンを押下して申込書をダウンロードし、郵送またはFAXでお申込み下さい。