床上運転式クレーン運転実技教習

この実技教習を修了されますと、国家試験の実技試験が免除になります。

修了後一年以内に学科試験を受験し合格された場合、労働局長へ免許申請しますと「クレーン運転士〔床上運転式限定〕免許証」が交付されます。

この免許はつり上げ荷重能力が、5t以上のクレーンを床上で運転し、横行時には荷の移動に関係なく一定の位置で操作でき、かつクレーンの走行とともに運転者が移動する方式のクレーンに限定したものです。

「クレーン運転士〔床上運転式限定〕免許証」を取得されると、上記の運転方式ならびに「床上操作式クレーン」であれば、つり上げ荷重能力に関係なくクレーンの運転ができます。

5t未満のクレーンは、運転方式に関係なく運転できます。

(移動式クレーンおよびデリックを除く)

 

床上操作式クレーン運転技能講習
previous arrow
next arrow
Slider

 

  • 天井クレーン
  • 橋形クレーン
  • ジブクレーン(クライミングクレーンを含む)
  • テルハ
  • その他のクレーン

 

実技7日間 : 定員2名

1~6日目7日目
17:30~19:3517:30~19:00

 

  • 床上運転式クレーン運転実技教習
    教習料 : 90,000円(税込)

 

追加教習・再受講制度

  • 実技試験免除の修了試験に不合格となった方は、追加教習料を納めて追加教習を受けることができます。
    追加教習の受講料は1回10,800円(消費税込)です。

 


  • 「床上運転式クレーン運転実技教習」は希望があれば開催します。
    ご希望の場合は「八尾クレーン教習所 受付事務所」へお問い合わせ下さい。
    ※申込書も同様となります。
    Tel : 072-991-3331
  • 【ご注意下さい】 受付が終了した講習はカレンダーには表示されません。

読み込み中... 読み込み中...